素晴しかった美術協会の50周年式典

 昨日13日調布市美術協会の創立50周年記念式典及び祝賀会に出席しました。この日は美術展最終日に当てられていて、会場はたづくり大会議室でした。会は開式の辞の後、会長挨拶に続き、市長、議長、文化協会長、教育長、財団理事長の挨拶と続き、表彰、受賞のことばと続き、式典は終了しました。この中でとても驚いたことは、記念誌でした。
 記念誌は、48ページに及びますが、頁次数より何より、50年の歴史を語るアルバムそして年譜が細かくしっかりと表わされていました。さらには、会員の推移として、創立当初の17名の会員から、今日の146名に至る延354人の協会在席年数記録が明確になっていたことです。
 会の性格は違うとはいえとても素晴しいと感じました。三曲協会も50周年を目前にしていますがとても参考になりました。
 記念誌は、資料として事務局の保管にしますが、是非ご一読ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください