11月9日三曲演奏会ご案内

2011-11-9procover

ごあいさつ

今年で59回目をむかえる調布市民文化祭に三曲演奏会を開催できますことを、皆様に心より御礼申し上げます。
今年は、例年になく会員同上での研讃や指導が活発に行われました。
3月2日には、勉強会を開催して、流派をこえ普段演奏する機会のない曲にも取り組み、交流をはかりました。
6月11日には、調布市立小研音楽研究部会より依頼を受け、会員8名で箏の演奏と実技指導を、調布市小学校20校の音楽の先生方にさせて頂きました。
調布市の子供達に日本の伝統楽器を伝えるお手伝いが出来ましたことは、喜びとともに、一同責任の重さも感じ、更なる研鎭を積まなくてはならないと思っております。
これからも各会員が自由に活動の輪を広げ、地域の皆様のお役にたてればと願っております。
本日は、会員と門下生、公募で参加してくださった皆様の一年間の成果をお聴きくださいませ。また最後には会員有志による「嵯峨の秋」の演奏もございます。あわせてお楽しみいただければ大変嬉しく存じます。
これからも、より一層のご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

調布三曲協会会長 柴田 裕子

《第52回 箏・尺八・三絃による三曲演奏会 (2014/11/9)》
平成26年11月9日(日) 午前10時30分開場、11時開演
調布市文化会館たづくり2階 くすのきホール
プログラム(PDFファイル)

曲順 曲名 演奏者
1 菜の花の詩 (駒井 孝子 社中)
2 春の海 (阿部 カヨ子 社中)
3 傘舞台 (柴田 裕子 社中)
4 春懐 (中山 淑子)
5 出雲路 (細山 伶観)
6 合奏協奏曲 (香樹会)
7 胡茄の歌 (田代 せつ子 社中)
8 かっこう (佐藤 義久 社中)
9 ひばり (阿部 カヨ子 社中)
10 千鳥の曲 (三輪 輝夫 社中)
11 妖精の踊り (柴田・美蔦 社中)
12 唐砧 (村岡 ふみ 社中)
13 比良 (橋本 洋 社中)
14 揖枕 (土橋 由美 社中)
15 菊の栄 (中西 賀代子 社中)
16 千鳥曲 (吉川 和博 社中)
17 茶音頭 (松田 孝子)
18 南部牛追唄による幻想曲 (佐藤 貴采)
19 ①花かげ変奏曲②はじめの一歩 (伝統文化伝承事業推進の会)
20 水の変態 (仲林 光子 社中)
21 春日詣 (美蔦 洋子 社中)
22 雲井獅子 (槁本 竹咏 社中)
23 抒情詩曲 (木野 喜美子)
24 石薬師 (中西 賀代子 社中)
25 末の契り (村岡 ふみ 社中)
26 木星・月かぐら (佐藤 美穂 社中)
27 花三題 (田村 博寿社 中)
28 高麗の春 (上口 房子 社中)
29 嵯峨の秋 (調布三曲会員 有志)

司会 松村範子・黒川洋子
舞台進行 宮城野楽器
-終演予定 5時40分-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください