三曲演奏会ご案内

ごあいさつ

 本日はご来場頂きまして、ありがとうございます。新型コロナウイルス感染のため、昨年の調布市民文化祭演奏会は無観客開催となりました。今年も心配しておりましたが、開催となり安堵しております。このような中、調布市文化・コミュニティ振興財団から今年で4回目になります「ちょうふ市民カレッジ ミライ伝統教室 和の響き 箏」を依頼され、市内の小学3~6年生20名に箏を指導し、今日その成果をご披露いたします。

 また、来年4月3日には「創立60周年記念演奏会」を、グリーンホールにて開催いたします。是非ご来場下さいますよう、お願い申し上げます。

 最後に、10年の長きにわたり会長の労をとられました柴田裕子氏に代わり、今年より私、美蔦洋子が会長の任に就きました。会員一同とともにこれからも精進してまいりますので、今後とも変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 調布三曲協会会長 美蔦洋子

プログラム (PDFファイル1.9MB)

《第59回 箏・尺八・三絃による三曲演奏会 (2021/11/14)》
第66回調布市民文化祭
2021年11月14日(日) 午後0時30分開場、13時開演
調布市文化会館たづくり2階 くすのきホール

曲順 曲名 演奏者
1 さくら21 (ミライ伝統教室 和の響き 箏)
2 花扇 (佐藤義久)
3 昭和松竹梅 (松田孝子)
4 春の夜 (長瀬貴蘭)
5 南部牛追唄による幻想曲 (佐藤祈采)
6 古都絢爛 (中西賀代子)
7 氷華二題 (土橋由美)
8 きぬた (阿部カヨ子)
9 御代の祝 (田代せつ子)
10 かごめかごめ、水面、春の姿 (原田眞樹子)
11 俊寛曲 (田村博寿)
12 さらし (美蔦洋子)
13 編曲桜川 (仲林光子)
14 嵯峨の秋 (橋本 洋)
15 三絃二重奏「呼応」 (松本愛子)
16 エチュード (佐藤美穂)
17 五丈原 (香樹会)
18 小川のほとりにて (細山伶観)
19 みずほのうた (柴田裕子)

司会 伊沢英子
舞台進行 田中楽器
― 終演予定17時30分頃 ―

三曲演奏会(関係者のみの開催)

本演奏会は、コロナ感染対策のため、関係者のみの開催とさせて頂きます。
誠に申し訳ございませんが、一般のお客様はご入場できませんのでご注意ください。

《第58回 箏・尺八・三絃による三曲演奏会 (2020/11/8)》
祝 65周年記念 調布市民文化祭
2020年11月8日(日) 12時30分開場、13時開演
調布市文化会館たづくり2階 くすのきホール

調布市文化・コミュニティ振興財団公式 チャンネルより
65周年記念 調布市民文化祭 筝・三絃・尺八による三曲演奏会
(プログラム1番から3番までが録画されています)
2020/11/13追記

プログラム(PDFファイル400KB)

曲順 曲名 演奏者
1 祭花 〜糸遊一番〜 (ミライ伝統教室 和の響き 箏)
2 かごめかごめ・彩 (原田眞樹子)
3 五段砧 (岩崎瑶子)
4 茶音頭 (橋本洋)
5 うぐいす (佐藤祈采)
6 彩花物語 (中西賀代子)
7 豊年太鼓 (香樹会)
8 秩父路 (田代せつ子)
9 故山の月 (田村博寿)
10 千鳥曲 (美蔦洋子)
11 今小町 (仲林光子)
12 鹿之遠音 (長瀬貴蘭)
13 いつかどこかで (佐藤義久)
14 スカボロフェア (佐藤美穂)
15 北海民謡調 (細山伶観・松田孝子)

司会 奥田利江子
舞台進行 宮城野楽器
― 終演予定16時30分頃 ―

三曲演奏会ご案内

ごあいさつ

 皆様、本日はご来場頂きありがとうございます。
 元号が令和に変わり初めての調布市民文化祭も、64回目を迎える事が出きました。関係各位のお力添えに心より御礼申し上げます。
 
 近年、子供たちが日本文化に触れる機会が少なくなっています。今年も公益財団法人調布市文化・コミュニティ振興財団に多大なご支援を頂き、2回目の「ちょうふ市民カレッジ ミライ伝統教室 和の響き 箏」を8月より開催することができました。小学3年生から6年生の受講生20名を、調布三曲協会会員が指導してまいりました。慣れない正座で、お箏の練習に取り組み一心に努力する姿は真剣そのものでした。本日は、その練習の成果をお聴きいただき、子供たちを暖かく見守って下さいましたら嬉しく存じます。
 
 今年は、若手演奏家に発表の場を提供する新事業「若手奨励プログラム」を企画しました。調布市在住で、今年東京芸術大学を卒業し、プロの尺八奏者として活躍が期待されている若手のホープ、風間禅寿さんに全てお任せしました。今日は、調布三曲協会が創立50周年に福嶋頼秀先生に委嘱した『恋物語』を、東京芸術大学の学生、相模女子大学の箏曲サークル・奏弦華、平成尺八塾そして調布市立第三中学校尺八部の皆さん全員で演奏してくださることになりました。どうぞ若さ溢れる演奏をご堪能くださいませ。
 
 この夏の酷暑の中、会員達とその門下生は文化祭に向けて練習に励んで参りました。本日は、その成果を披露させていただきますので、お楽しみ下さいますようお願い申し上げます。
 
 今後ともより一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

調布三曲協会会長 柴田 裕子

《第57回 箏・尺八・三絃による三曲演奏会 (2019/11/10)》
第64回調布市民文化祭
2019年11月10日(日) 午前11時00分開場、11時30分開演
調布市文化会館たづくり2階 くすのきホール

プログラム(PDFファイル20MB)

曲順 曲名 演奏者
1 七夕さま・紅葉・大きな古時計 (ミライ伝統教室・箏)
2 さくら・花筏 (原田眞樹子)
3 花紅葉 (松田孝子)
4 ナナカマドの日々 (駒井孝子)
5 日本民謡古謡お国巡り (仲林光子)
6 (阿部カヨ子)
7 八千代獅子 (三輪輝夫)
8 初夏の印象 (岩崎瑶子)
9 春の曲 (土橋由美)
10 秋の草 (田代せつ子)
11 編曲さらし風手事 (香樹会)
12 北風のとき (柴田裕子)
13 軒の雫 (本竹咏)
14 恋夫砧 (田村博寿)
15 嵯峨の秋 (花結びの会)
16 恋物語 (若手奨励プログラム)
17 奥入瀬川 (中西賀代子)
18 初鶯 (佐藤祈采)
19 越後獅子 (村岡ふみ)
20 陽春 (佐藤義久)
21 ロンドンデリーの唄 (佐藤美穂)
22 春の海 (佐藤吉和)
23 寿くらべ (美蔦洋子)
24 高麗の春 (中西賀代子)
25 新暁 (村岡ふみ)
26 乱輪舌 (橋本 洋)
27 未来花Ⅱ (阿部カヨ子)
28 松竹梅 (上口房子)

司会 井沢英子
舞台進行 宮城野楽器
― 終演予定17時30分頃 ―

「箏・尺八・三絃による三曲演奏会」(2019年11月10日)ご案内

箏・尺八・三絃による三曲演奏会(2019年11月10日)のチラシができました。プログラムは、9月末に掲載いたします。
チラシ(PDFファイル134KB)

今年(2019年)の「箏・尺八・三絃による三曲演奏会」は11月10日

今年の「箏・尺八・三絃による三曲演奏会」11月10日(日曜日)に決まりました。
場所は例年通り、調布市文化会館たづくり2階 くすのきホール です。
9月中旬頃にプログラムを掲載いたします。
たくさんの方のご来場をお待ちしています。

「ちょうふ市民カレッジ ミライ伝統教室 和の響き 箏」

いよいよ、来週日曜日(11月11日)、調布三曲協会の「箏・尺八・三絃による三曲演奏会」が開催されます。
1曲目は、会員が半年間、箏の指導(写真)をしました「ミライ伝統教室・箏」(調布市文化・コミュニティ振興財団主催)の受講生(小学生16名)発表です。さくら・てまり歌の2曲です。会員も合奏に参加します。子供たちの舞台での演奏に是非ともエールを送ってください。開演は11時半です。

Top