ブログ炎上 ?? サトキチ

<サトキチ ノート>

 皆さんはブログ炎上と言う言葉をご存知だろうか。その意味を知らないで[何所か火事だったの]、こんな風に勘違いを起こしている人はいませんか。今では若者達を中心に主婦を含めてブログを開いている人が多く、中にはその人の生活が丸見えな物も見受けられる。何かを検索しているとこの様なブログがヒットして邪魔に成って困る事はありませんか。

 インターネットのホームページの始まりは学者や研究機関がその成果や疑問を公開して共有し合う事から始まった。だが現在日本の置かれているネット環境は心無いネット使用者によって迷惑を引き起こしていると言っても良い。この様な物では日本人のマナーや教養の欠如を感じる時さえある。その一例がブログ炎上なのだ。
 日本のホームページやブログの一部は今や無秩序状態と言える。昔駅の改札口の付近には誰でも書き込める伝言板があったのをご存知だろうか。こんな物を知っていると自分の年を曝け出してしまうので恥ずかしい。若者のブログはこの様な掲示板や井戸端会議に似ている。
 だが最も質の悪い物は単なる落書き帳以下であり、この様なブログでブログ炎上の状態を起こしているのだ。相手の名前やニックネームを上げて誹謗中傷した投稿記事が次々に押し寄せて、口汚い罵り合い状態が起こってしまう。特に無記名で投稿しているのでブログ内はこの種の記事でわいわいがやがや騒がしく成るのだ。勿論こんな投稿記事は自分のブログに掲載できないようにブロックをかけてはいるが、ブログ管理者だけはその投稿を全て読んで掲載するかどうか判断しなければならない。自分に対する悪口を目にする事も多く、悪質な投稿記事を読まされている内に誠心的に落ち込んで不安定に成ってしまうのだ。

 しかしこちらのブログは良識ある者達の集まる団体が開いたものである。ここでブログ炎上状態に陥る心配は全く無く、この点では管理を任されている弘幸さんも安心と言える。しかし実際はだからといって安心もしていられないのである。
 こちらのブログは会員一人一人が記事を沢山投稿する事によって成り立ち、調布三曲としての賑わいや活気を見せる事が外部にもできるのだ。ブログを見た部外者がそれを見て盛んに活動している団体だと評価を高めてもくれる。
 だが現在このブログは記事数も少なく、休眠団体のブログであるかの様に見えてしまうのが本当に残念である。そこで[やっぱりお爺ちゃんお婆ちゃんの団体か]、こんな風に思われてもやむおえない現状と言っても良いだろう。悪く言えば出始めから氷河期に成ってしまったブログと同じだ。新しい記事が余り更新されないとプロバイダーサイトから忠告を受ける事を知っているだろうか。この様な状態を引き起さない内に皆さんで記事をどんどん投稿しましょう。

 記事の投稿の仕方は難しく考える必要もありません。メモ帳やワード等の自分の使い慣れたソフトで書いた文章をブログの投稿欄ボックスに一括で貼り付ければこれで完了です。たぶんこれでも大丈夫だと思いますよ。取りあえず文章の貼り付けができたらその後の事は弘幸さんにお任せしましょう。
 例えばこんなページをネットで見つけたから皆さん見てとアドレスを書くのも簡単な方法です。それから自分のブログの代わりに使ってみるのも面白いかも知れませんネ。ブログ内で自分だけの分類名を使うと個人のブログのようにも成りますから見る人も楽に成ります。とにかく何でも掲載して試して見ませんか。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください